勉強に役に立つアプリ

紹介するアプリ

今までは個々のアプリを紹介して来ましたが、今回の記事では今まで紹介して来たアプリのつながりについて紹介していきます。
 
 

個々のアプリの役割

勉強時間と勉強量を管理するアプリ

 スタディープラス

 スタディープラスは勉強時間と勉強量を管理することができるアプリです。

それと、タイムラインがあるので、他のユーザーがどんな教材を使ってどんな勉強を何時間やったかを見ることができます。

モチベーションの維持にも役に立ちます。

 

一応、スタディープラスに関する過去記事のリンクを貼り付けておきます。

Study Plas (勉強管理アプリ) - 日記です。


 

 

試験までの日数管理アプリ

 日数カウンター

 公開模試や本試験までの日数を把握するために使っています。

 

一応、日数カウンターに関する過去記事のリンクを貼り付けておきます。

日数カウンター (勉強支援アプリ) - 日記です。


 

僕が実際に勉強をする上で使っているアプリはこの2つです。
 
 

紙の手帳

スケジュール管理には「紙」の手帳を使っています。
 
スケジュールをアプリで管理すると、一覧性が低かったり、自由度が低かったりするので、スケジュールの管理は「紙」の手帳で行っています。
紙の手帳で行っていますが、試験の点数の管理などはエクセルで行い、紙の手帳に貼り付けています。