読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【書評】路上から武道館へ

紹介する本

「路上から武道館へ」という本を紹介します。

 

 kindle版

路上から武道館へ 普通の私が夢を叶えたたった3つの方法 (中経出版)

路上から武道館へ 普通の私が夢を叶えたたった3つの方法 (中経出版)

 

 

 単行本

路上から武道館へ

路上から武道館へ

 

私はこの曲すごく好きです!!

ぜひ再生して下さい!!


「路上から武道館へ」 /宮崎奈穂子 - YouTube

 

著者の紹介

著者は宮崎佳穂子さんです。

シンガーソングライターです。

慶応義塾大学在学中の2006年から本格的な音楽活動を開始。

2007年に1stシングル「優しい青」でインディーズにてCDデビュー。

大学卒業後も一般企業に就職せず、東京近郊を中心に年間300日以上の路上ライブを続け、5年で8万枚以上のCDを手売りで販売。

メジャーデビューしていないにもかかわらず、口コミで人気が広がり、ローソンにて、パスタのブランドソングを担当。

全国9000店のローソンにて放送される。

2010年7月から1年間で1万5000人のサポーターを集め、2012年11月、日本武道館で単独ライブを行う。

 

本の内容と感想

第1章 夢をかなえる

年間300日以上の路上ライブから武道館の単独公演を実現するまで。

初めの一歩を踏み出すことが大切。

ほとんどの人は自分がやりたいことがあっても、世間的・経済的な理由から自分のやりたいことをあきらめる人が多い。

しかし、著者は第一歩を踏み出し、大企業に就職するのをあきらめシンガーソングライターになりました。

家族と著者で3年でダメだったらあきらめると約束をしたそうです。

期限を設けるのは本当にいいと思いました。

締切効果が働き、その3年でどうやって音楽の世界で成功していくかを必死に考える後押しになります。

その効果もあったかもしれませんが、著者の考え方は本当に尊敬できます。

今後、私もこの考え方で公認会計士試験に挑もうと思いました。

大学2年生のとき、音楽で生きることを決意した私は、とにかく「やれることはすべてやる」という思いで、可能性のあることはすべて試してみました。

残念ですが、私はここまで自信をもって今までの行動を評価することはできません。

ここまで、自信をもって「やりきった」と言えるのは本当にすごいです。

私も公認会計士の試験が終わってから自信をもって「やれることはすべてやった」と言えるように、理想と現実を一致させれるような行動をとろうと思います。

 

第2章 信じ続ける

自分の可能性を信じれば必ず道は開ける

この章で紹介したい文章が2つあります。

1つ目

技術で負けるなら、練習時間でカバーする」というのが、私の学生時代からのモットー。努力すれば必ず報われるという経験を何度もしてきました。

本当にその通りだと思います。

勉強でもそうです。

今後はこの本の著者のことを「お師匠様」と呼ぼうと思います、、、、、

 

第3章 動き続ける

1つの小さなアクションが大きな変化を生む

著者は毎日重い荷物をもって路上ライブを行う場所に移動しています。

なので、大きな荷物を引きずり階段を上っていた時、手を差し伸べてくれた人がいて、その人のやさしさに力をもらい、次の日休む予定だった路上ライブを、休まずに行いました。

そして、路上ライブを続けていく中で、大手コンビニチェーンのローソンとご縁をいただけるようになりました。

ローソンのツイリクというサービスで著者の「ぴっかぴか」という楽曲のリクエストが多数寄せられ、ローソンの店内放送で紹介されました。

無名の著者の曲が一気にリクエストされ、ローソンの担当の方がびっくりて、実際に次の日著者の路上ライブを聞きにきて、ローソンで一日に何回も著者の楽曲とコメントが流されました。

そして、ローソンで流れた著者の楽曲の評判がよく、放送期間が切れても、著者の曲を流し続けてくれ、また奇跡が起こります。

著者がローションから「パスタのブランドソングを作って」と依頼を受けることができました。

そして、ローソンをきっかけに著者の活動に興味を持ってくれる人が増え、武道館サポーターも急増しました。

 

路上ライブを休もうと思っていた日に、休まずに路上ライブを行うなど、小さなアクションの積み重ねがなければ、武道館でライブするという大きな目標を達成できなかったと思います。

 

先ほども書きましたが、自分の理想と現実を一致させるために、日々の小さな行動・意思決定を変えていこうと思いました。

 

もう一つ紹介したい文章があります。

路上ライブは、自分の努力や頑張りが如実に結果となってあらわれます。

路上に出ればでるほど、素敵な出会いがあります。でも、サボれば確実に、繋がれるはずだった人とご縁を結ぶことができなくなる。

 

勉強でも同じです。

仕事でもそうです。

やっぱり、日々最良の意思決定をし、継続して行動することが本当に大切です。

「しんどいからちょっと休んでいいかな~」とか「雨降ってるから今日は家に引きこもろう」とか、通常の人は楽な方を選んでしまいます。

そして、一回でもそのような意思決定を行えば、サボり癖がつき継続して行動することができなくなってきます。

 

小さなマイナスの一歩が、大きな後悔を招きます。

小さなプラスの一歩が、積み重なって大きな成功を招きます。

 

このブログの読者さんも、日々の行動を見直してみてはどうでしょうか?

 

第4章 ご縁を大切に

「応援される」から夢は実現できる

 

応援されるから、それに答えるために頑張り、目標を達成する可能性が高くなる。

私はそれを今実感しています。

会計士合格して監査法人入ったら、恩返しします!

 

 ポチして下さい。

この記事が少しで役に立ったと思った人は、下のボタンを「ポチ」して下さい!

お願い!!

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村