Frognoteの紹介(メモアプリ)

今日紹介するアプリ

Frognoteというメモアプリを紹介します。

かなりシンプルなメモアプリです。

 

ノートアプリと言えばEvernoteやろ??

ノート・メモアプリと言ったらEvernoteを思い浮かべる人が多いと思います。

実際に僕もEvernoteを日常的に使っています。

Evernoteはノートアプリというか、文章や画像の倉庫として使っています。

実際にノートに文章書いたり、写真を貼り付けたりする感覚で使うことができるアプリです。

僕は気に入ったwebページがあれば、そのページをまるまるEvernoteに保存しています。Evernoteにwebページをクリップしておけば、もしそのwebページがなくなっても、見ることができます。

本当に便利ですが、ちょっとメモを書いたりする用途には不向きです。

理由は、多機能になりすぎたことと、僕だけかもしれないですがEvernote内にスタックが多数あるからです。

スタックとはノートを一つにまとめたもののことです。

スタックとノートの例を書きます。

勉強のスタックの中に数学と英語と科学のノートが入っているイメージです。

スタックが多いとメモを取るとき、ノートまで到達するのに数タップ必要で、ノートを探すのだけで少し時間がかかります。

でも、スタックを減らすと、溜めておきたい情報を分類整理することができなくなります。

なので、Evernoteは文章や画像の倉庫として使っています。

そこで、メモアプリが必要になり、色々探しました。

本当に探しまくりました!!!!

そして、見つけました!!

Frognote 日本語にすると、カエルノートです、、、、

覚えやすくするために動物や植物の名前をアプリにつけようとしていたそうです。

その時に出てきたのがFrogだったそうです。

確かに、なんかしっくりくる、、、普段からEvernoteと聞きなれているから、それと似ているからしっくりくるのかな、、それともFrogとnoteの相性がいいのか、、僕にはわかりませんが、なんかしっくりくる。

上記に書いた理由と、メモを取ることで記憶がよみ「がえる」、振り「かえる」みたいなダジャレにもなるからと、Frognoteの作成者へのインタビューに書いていました。

 

どんなアプリ

すみません、前置きが長くなりました。

さて、ここからが本題です。

Frognoteはメモアプリです。

もちろんメモがメインの機能ですが、ただのメモアプリではありません。

メモを共有することが容易なメモアプリです。

家族とか友達とかと共有して使ってもらうことを想定しているそうです。

だから、自分のノートの一部を他の人と共有することが容易です。

 

特徴

⑴シンプル

本当にシンプルです。

「シンプル」と「ショボさ」は紙一重の違いしかありません。

なので、正直、「このアプリショボい」と思う人もいると思います。

僕もこのアプリショボいと一目見た時思いました。

でも、少し使い始めたら「これはショボいんじゃなく、シンプルなんや」と思い始めました。

そして、今はこのシンプルさがとても好きです。

さっそくそのシンプルさを見てもらおうと思います。

《ホーム画面》

f:id:zaim8128:20150825224905p:image

《特定のメモ一覧画面》

 f:id:zaim8128:20150825224918p:image

 

《メモ作成画面》

 f:id:zaim8128:20150825225028p:image

 

⑵メモの共有が容易

f:id:zaim8128:20150825230628p:image
 
f:id:zaim8128:20150825224937p:image
これだけで共有完了です。
 

⑶TODOリストとしても使える

 f:id:zaim8128:20150825224918p:image

 

f:id:zaim8128:20150825225015p:image

 僕は、買い物のメモや仕事のtodoリストとして使っています。

 

最後に

 メモアプリとノート(倉庫)アプリは分けた方がいいと思っています。

ノート(倉庫)アプリは、Evernote。

メモアプリは、Frognote。

この組み合わせが僕の中で一番しっくりしています。

 

少しでも興味がある方は、ぜひ使ってみて下さい。

 

 ポチして下さい。

この記事が少しで役に立ったと思った人は、下のボタンを「ポチ」して下さい!

お願い!!

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村