読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Evernoteの紹介(ノート・メモアプリ)

おまたせしました!!

みなさんお待たせして申訳ございませんでした!!

やっとこの時が来ました!!

 

紹介するアプリ

僕の周りのほとんどの人が使っていて、仕事でも大活躍!!

その名はEvernote!!

僕は毎日使っています。

Evernote

Evernote

  • Evernote
  • 仕事効率化
  • 無料

 

 

Evernoteのロゴの由来

まずみんなが気になると思うEvernoteの象のロゴの由来について説明します。

西洋では象はとても記憶力がいい動物であるとされています。

なので、西洋では象を使ったあることわざが存在します。

「Elephants never forget(象は決して忘れない)」

このことわざがEvernoteのロゴの象の由来です。

つまり、ロゴの象は、全てを記録するという意味をもっています。

 

そして、Evernoteはノートアプリなので、象の耳を少し折って、ノートを表しています。

 

なにができるの??

Evernoteをノート・メモアプリと認識している人が多いと思いますが、僕は文章や画像の倉庫として使っています。

人によって使い方が異なると思いますが、この記事では僕のEvernoteの使い方について紹介していきます。

frognoteというアプリをノート・メモアプリとして使っています。

そのアプリを使って書いた文章を長期間保存しておきたい場合に、frognoteの文章をコピーしてEvernoteに保存しています。

よければ、frognoteを過去の記事で紹介したので、リンクを貼り付けておきます。

ぜひ読んでみて下さい。

diary8128.hateblo.jp

 

さて、本題に入っていきます。

⑴ノートやチェックリストの作成

実は僕はEvernoteでノートやチェックリストをほとんど作成していません。

時々、パソコンで長文のノートを作成する時くらいしか使っていません。

僕がノートを使う場面について2つ紹介します。

1つ目は、仕事でマニュアルを作成する時です。

マニュアルを作成する時は、事務所で考えるだけでなく家でも考えたり、外出先で考えたりもします。なので、どこでもいつでも文章を編集できるEvernoteを使っています。

ただ、だいたい完成したら、WordやPowerPointに移動させて、Evernoteからは削除します。削除する理由は、外部に漏れると少しまずいので、クラウド上に保存しておくのがこわいからです。

2つ目は、ガイアの夜明けとかを見ていて気が付いたこと等を文章にして保存しています。文章にして気が付くこともあるし、文章にすることで振り返ることもできるので、文章を長期間保存するために使っています。

《赤枠内をタップ》

f:id:zaim8128:20150827030444p:image

《ノート作成画面》

f:id:zaim8128:20150827030425p:image

《チェックリスト作成画面》

f:id:zaim8128:20150827030436p:image

 

⑵webクリップ

僕はこの機能を一番使っています。

本当に便利です。

これと似た機能をPocketというアプリでも使うことはできます。

ただ、Pocketは後で読むようにwebページを保存するためには役に立ちますが、長期間・整理整頓して保存するすることには向いていません。Pocketではタグによる分類しかできないからです。

その点、Evernoteはスタックというものがあり、保存する時に階層を設けることができます。それに加えてタグによる管理もできるので、ノートを細かく分類し整理することができます。

クリップの方法には2つあります。

1つ目は、サファリ等のブラウザのメニューボタンをタップし、Evernoteのロゴのボタンをタップする方法です。

《メニューボタンをタップ》

f:id:zaim8128:20150827030909p:image

《Evernoteのロゴをタップ》

f:id:zaim8128:20150827030916p:image

《クリップ画面》

f:id:zaim8128:20150827030923p:image

 

 

2つ目は、パソコン用のブラウザの拡張機能のエバークリッパー等を使ってクリップする方法です。

 

僕はどちらの方法もよく使います。

 

⑶保存コンテンツの他のアプリへの共有

僕はEvernoteを文章や画像を倉庫として使っています。

なので、この機能は2番目くらいによく使います。

webページをクリップしたものの中から、みんなに共有したいと思ったものをツイッターにツイートしています。

《メニューボタンをタップ》

f:id:zaim8128:20150827031342p:image

《共有をタップ》

f:id:zaim8128:20150827031353p:image

《Twitterのロゴをタップ》

 f:id:zaim8128:20150827031400p:image

 

⑷高度なアプリ内検索

プレミアムコースを利用しているユーザーは、検索対象がノートに書いた文章だけでなく、webクリップしたページ内の文章も検索対象とすることができます。

僕は、Evernoteに大量のwebページを保存してあるので、検索機能が充実していないと、探しているものを見つけることができません。

 《検索ボタンをタップ》

f:id:zaim8128:20150827031726p:image

《検索欄に検索したい文字を入力》

f:id:zaim8128:20150827031737p:image

 

⑸その他の機能

僕は使っていませんが、一応紹介しておこうと思った機能を紹介します。

・チャット機能

・リマインダー機能

 

最後に

Evernoteは僕が日常的に使っているアプリで、利用頻度がかなり高いアプリです。

ぜひインストールして使ってみて下さい。

 

 ポチして下さい。

この記事が少しで役に立ったと思った人は、下のボタンを「ポチ」して下さい!

お願い!!

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村