本管理アプリ(ビブリア)

今回の記事の内容

ビブリアという本管理アプリの紹介です。

 

 

本管理アプリって何??

本管理アプリとは、アプリ上で本を管理、つまりアプリ上で本棚を作成していくアプリの紹介です。

 

機能

本棚作成機能

読んだ本と読みたい本を分けて登録できます。

僕は、読んだ本は読んだ本の本棚に登録し、読みたい本の本棚に本屋さんで欲しいと思った本を登録して後日整理するようにしています。

 f:id:zaim8128:20151110211749p:image

 

本を簡単に登録

f:id:zaim8128:20151110212354p:image

バーコードで本を登録するのめっちゃ便利です。

f:id:zaim8128:20151110212744p:plain

 

 読書データ管理

f:id:zaim8128:20151110212720p:plain

 

ブクログ・読書メーターと連携

ブクログや読書メーターに本を登録したり、グーグルや楽天で検索することができます。

この機能めっちゃ便利です!!

僕は、ビブリアから読書メーターに本を登録しています。

読書メーターは書評を書くために使っています。

 f:id:zaim8128:20151110213659p:image
 

ビブリアさんへの要望

本棚共有機能を実装して欲しいです。
そして、自分が気になった本棚をお気に入り登録できる機能が欲しいです。
この機能が実装されれば、このアプリを超える本管理アプリは現時点では存在しないと僕は言い切れます。
 

最後に

僕はこのビブリアを日常的に使っています。
具体的には、本を読み終わった時、本屋さんで欲しい本を見つけた時、自分が登録した本を確認したい時にこのビブリアを使っています。
 
本棚に特化したアプリで、シンプルですごく使いやすく、よく作りこまれていつので、興味を持たれた方は絶対にインストールして下さい!!