読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

携帯会社と美容室

2016年の2月から携帯会社の得意技の「実質0円」と「高額キャッシュバック」を廃止しました。

これは、政府からの要請によるもの。

「実質0円」「高額キャッシュバック」共に新規客を獲得するためのキャンペーンです。

 

実際に僕も「高額キャッシュバック」を受け取ったことがありますヽ(*´v`*)ノ

携帯会社を乗り換えただけで、4万円近く振り込まれましたヽ(*´v`*)ノ

 

新規客ばかり優遇して既存客にとって同じ携帯会社を利用し続けるメリットはまったくありません。

機種変するより乗り換えの方が圧倒的にお得なので、おそらく機種変しようとする人は右肩下がりではないかと思っています。

 

美容室でも同じ、ホットペッパービューティーのクーポンを使えば、初回だけかなり安くでカットしてもらえます。

 

5千円くらいのカットが2千5百円くらいになりました。

安い(;☉_☉)

 

どこの美容室も初回はかなり安いので、初回のクーポンを使って、リピーターにならないお客さんが増えているのではないかと思っています。

 

新規の安いお客さんが多くなれば、客数は上がるかもしれないが、客単価が下がる。

実質的な値引きと同じですね(ノω・、)クスン…

 

新規客獲得のために全力を注がないといけないのは、創業時で、それ以降ある程度新規客が増えてきたら、新規客をリピーターに昇格させるために多くの力を注がなければならない。

リピーターが増えれば新規客獲得のために高額な利用料を支払っていたホットペッパービューティーのプランを下げることもできます。

 

教育や既存客のためにリソースを使って欲しい。

 

携帯会社は今後新規顧客獲得やり既存客維持にリソースを投入すると思われるので、動向がきになります。

 

美容業界では、新規客獲得のためにホットペッパー等に数十万円の利用料を支払っているお店が多いそうです。

ホットペッパーにお金を払わないと新規客がこないのではと不安に思って辞めれないお店が多いと思います。

 

携帯会社の場合、政府が介入することで、異常な新規客獲得のための「高額キャッシュバック」を止めることができました。

 

美容業界では政府が介入することはないと思うので、新規客獲得のために多額のお金を支払うことを止めることはできないと思います。

 

美容室でも新規客獲得よりリピーター獲得のためにお金を使えば、おのずと利益は増えるように思われます。

 

新規客よりリピーター優先。

これ重要(*`∀´*)/

 

おそらく美容室も携帯会社と同じように新規客重視からリピーター重視の経営に移行していくと思います。

 

どの業種でもそうなんですが、既存のお客さんにより満足してもらえるようにサービスを展開していってもらいたいです。

 

このブログの読者も、検索から流入してきた人より、読者登録等をしてもらい継続して記事を読んでくれるユーザーを増やしたいと思っています。

 

↓↓読者登録お願いします↓↓