社会人一人暮らしでも飼えるペットについて調べたよ

社会人一人暮らしでも飼えるペットについて調べた。

 

やっぱり寂しい

一人暮らしはやっぱり寂しい、、、

家に帰っても誰も迎えてくれない。

それに、電話やラインで連絡をとる相手はいても、同じ部屋の中でしゃべりかける相手がいない。

 

家に帰ったら誰かが迎えてくれたり、何かを可愛がりたい(ノω・、) ウゥ・・・

 

僕の現状

  • 一人暮らし
  • 会社員+公認会計士受験生
  • 経済的にあまり余裕はない
  • ワンルーム

僕はワンルームで一人暮らしをし、会社で働きながら公認会計士の受験勉強をしているので、経済的にあまり余裕はなく、仕事がある日はあまり家にいません。

お金に余裕があって、2LDKくらいの広い家に一人で暮らしていて、会計士の受験勉強をしていなければ、選択肢は多いですが、現状では犬や猫などを飼うのは難しいです。

 

理由は、ワンルームなので匂いが気になるのと、部屋にスーツがありもしそれに噛み付かれたりするとこまる、それに、仕事の日や会計士の答練がある日は家にあまりいないので遊んであげたり散歩につれて行くことができないからです。

 

飼いたいペットさん

上記の条件を考慮すると、僕が飼うことのできるペットはインコ(アキクサインコのルビノー)だと結論がでました!

なぜインコになったのか、また一人暮らしでも飼えるインコの種類について下で説明します。

僕の飼いたいペットの条件

  • 鳴き声等が静か
  • 匂いが少ない
  • 人懐っこい
  • 外出中は決められた範囲内でのみ生活

以上が僕がペットを飼う上で必要な条件です。

この条件に合致するペットは少ないですがやっと見つけました!!

それがインコさんです。

なぜインコさんなの?

後で説明しますが、特定の鳥さんは犬や猫等の一般的なペットさんに比べて比較的に鳴き声が小さく、匂いが少ないです。

また、手乗りインコと言われる通り、育て方によってはインコが人間の手に普通に乗ってくるぐらい人懐っこいペットさんです。

それに、鳥さんを鳥かごの中に入れておけば、僕がが仕事や外出中にスーツやパソコンにいたずらできません。

 

僕が上であげた「僕が飼いたいペットの条件」を全て満たしています。

 

飼いたいインコの種類

僕が飼いたいペットの条件を満たすのはアキクサインコ(ルビノー)という種類の鳥さんのみです。

 

アキクサインコは鳴き声が小さく、鳴く頻度も少ないです。

手乗りで育てれば人懐っこく育ち、手や肩にも乗って来ます。

部屋を飛び回るより部屋を走り回るタイプだそうなので、部屋を飛び回っていたずらをすることは少ないと思います。

それに、鳥かごに入っている間は、鳥かご外へのいたずらはできません。

 

アキクサインコの種類

アキクサインコの中にも種類があるので紹介します。

それぞれ、毛の色が全く違います。

  • ノーマル
  • ローズ
  • ファロー
  • ローズファロー
  • ルチノー
  • ルビノー  などです。

僕が飼いたいのはアキクサインコの「ルビノー」と呼ばれる種類の鳥です。

下の画像の鳥さんがアキクサインコのルビノーです。

f:id:zaim8128:20160410142209p:plain

f:id:zaim8128:20160410142125p:plain

 

毛の色がピンクと黄色ですごく綺麗。

実際にペットショップで触らせて頂いたら、想像していた通りすごく綺麗で、静かで、手にそっと乗ってきて、めっちゃ可愛かった!

金額

  商品名 金額
初期費用
アキクサインコ(ルビノー) 30,000円 前後
ゲージ 5,000円〜
おもちゃ 500円〜
毎月 1000円〜
その他 検診費用 数百円〜数千円

※ざっくりまとめただけなので抜けがある可能性大です。

 

初期費用は4万円前後あれば足りると思います。

毎月の餌代が1千円前後で、おもちゃを買ったとしても、数千円です。

検診は最低でも年に2回は行ってくださいと書かれているサイトもあったので、年に2回検診を行ったとしても1万円かからないと思います。

 

実際に飼っていないのでどれだけ費用がかかるか分かりません。

アキクサインコのルビノーを実際に飼った後に明確な金額を記事にまとめます!

 

おすすめブログ

アキクサインコのルビノーの可愛さを知るにはこのブログを読むことをおすすめします!

僕は全記事読みました(≡^∇^≡)

早く僕もこんなペットの育成ブログを書きたいです。

↓↓おすすめブログのURLです↓↓

アキクサインコ♪ぴこ |

 

最後に

アキクサインコのルビノーに一目惚れです。

一人暮らしで仕事しながらでも飼うことができるペットを知っている人は、このブログのコメント欄にコメントよろしくお願いします!