読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金欠になったので、メルカリでPCを売ってみた!

公認会計士の本試験までもう少しです。

 

もう少しなんですが、経済的に厳しくなり、愛用しているMacbookAirとiPadminiを売却することと決心しました。

とりあえず、MacbookAirをメルカリに出品することに決めました。

iPadminiはMacbookAirが売れてから追加で出品する予定です。

もしメルカリで売れなかったら、ソフマップで販売する予定です。

 

販売価格の比較

ソフマップとメルカリでの販売価格は下記の通りです。

  ソフマップ メルカリ
Macbook Air 41,000
62,000
Magic Mouse -
カバー -
office 2011 -
iPad mini 21,000 25,000
合計 62,000 87,000

メルカリの販売価格は「支払手数料」と「送料」を控除した金額です。

 

MacbookAirとiPadminiの販売価格は、ソフマップでは62,000円でメルカリでは87,000円です。

ここで言う販売価格はあくまで予定の価格です。

今日メルカリに出品したところなので、この価格で販売できるかはまだ分かりません。

ソフマップについても、上記の販売価格はあくまで買取額の上限であり、実際にこの金額で販売できるかはまだ分かりません。

 

どっちの方が得する?

今の時点ではメルカリの方が手元に残るお金が多いと思うので、メルカリで販売しよう考えています。

実際に出品してみた所、すぐにコメントが付き、希望の金額で販売できるのではないかと期待しております!

 

ただメルカリの場合、ソフマップで販売する場合と比較して少し面倒なことが何点かあります。

  ソフマップ メルカリ
商品発送 自分でやる
お金の受け取り 即、現金 振込

メルカリの場合、お客様とのやり取りや発送は当然ですが自分でやらなければなりません。それらを自分でやるだけで、商品を業者に販売するより高値で販売することができます。なので、これらのことを面倒だと思わない人にはメルカリはすごくいいサービスです。

 

それと、ソフマップやブックオフで商品を販売するとその場で現金を得ることができます。メルカリの場合、販売代金は振り込みで受け取ることになるので、販売から現金の受け取りまでの期間が少し長いです。お金をすぐに受け取る必要がない人は、メルカリで売った方が高く売れる可能性があるので、メルカリがオススメです。

 

つまり、お客様とのやり取りや発送が面倒でなく、お金をすぐに受け取る必要がない人は、メルカリはオススメです。

 

出品商品の詳細

Macbook Air 13インチ 

カバー

magic mouse

super drive

Mac office2011

 

これ全部で販売価格は8万円です。

 

最後に

出品商品が売れるか売れないかは後日このブログで報告します。

もし、メルカリで売れなかったらソフマップで売ります。