時間は腕時計で確認しなさい。スマホはダメ!

腕時計買いました!
 

腕時計を買った理由

スマホから距離をおくために、時間の確認を腕時計で行うためです。

 

今までは時間の確認をスマホとパソコンでやっていました。

 

パソコンの前に座って仕事をしている時は、パソコンの画面に時間が表示されているので、時間の確認はそれで全く問題ありません。

でも、パソコンを使って仕事をしていない時の時間を確認する手段はスマホです。

いつも時間を確認するためにスマホを起動させていましたが、そのついでに表示されている通知を確認して、余計に時間を使っていました。

 

プライベートでは、時間の確認をすべてスマホで行っていました。ニュースや調べごとをしたりと、スマホを触る時間がかなり多いです。本当に時間を無駄にしていると自分でも自覚していました。

 

ニュース・ツイッター・ライン・チャットワーク・その他アプリ・ブログの確認・調べものなどに本当に無駄な時間を使っていました。

 

なので、スマホから少し離れ、無駄な時間の消費を減らすために、今までスマホでやっていたことを他のものでできるようにしようと考え、時間の確認をスマホから腕時計に変更しました。

 

アマゾンではなく実店舗で買った理由

僕は腕時計をアマゾン等の通販会社ではなく実際の店舗で購入した理由は、腕時計のバンドの調整や設定をプロ(?)がやってくれるからです。
 
 アマゾンで購入すればアマゾンのポイントももらえるのでお得かもしれませんが、実際に定員さんんから話を聞きながらどの商品を買うのか決めるのが一番だと思います。
 
金額についてはアマゾンと僕が購入した店舗とではほとんど同じでした。
以前その店舗に行った時はアマゾンより1万円くらい高い金額で販売されていましたが、僕が購入した時はアマゾンとほとんど同じ金額でした。
 

僕が買った腕時計

メーカー名・・・SEIKO

ブランド名・・・SPIRIT( スピリット)

型番・・・・・・SBPJ003

カレンダー機能・バーベチュアルカレンダー 

金額・・・・・・約28,000円

[SPIRIT SMART]スピリットスマート 腕時計 ソーラー クロノグラフ サファイアガラス 10気圧防水 SBPJ003 メンズ

 

こんなリーズナブルな価格でこのレベルの時計が買えると思っていませんでした。

この金額でこの質の高さなので、何十万円もする時計はどの部分がどれだけ優れているのか気になりました。

今は買えませんが、将来ロレックス等の高給時計を早く購入するのが楽しみです! 

 

僕が気に入っている機能

 カレンダー機能(うるう年考慮)

うるう年を考慮したカレンダー機能が気に入っています。
2・4・6・9・11月の月末は31日ではないので、これを考慮して日付を変更してくれるのはすごく助かります。
 
このうるう年を考慮したカレンダー機能は「バーベチュアルカレンダー 」という名称です。
この機能が付いていない時計のカレンダー機能はうるう年を考慮してくれないので、注意して下さい!
 

カレンダー機能(表示方法)

カレンダーの表示方法が、月初めから月末まですべて表示してくれる形式の表示方法なので、あとどれくらい日にちが残っているのかを視覚的に認識することができます。
言葉では理解しにくいと思うので画像で説明します。
 
円盤の外側に沿って日付が書かれています。
どこに日付が書かれているかをイメージしづらいと思うので、1・16・31日をピックアップして写真に文字を書き込みました。
f:id:zaim8128:20160508173952j:image
 日付の表示が1日から31日までされているので、今その月の何割が経過したのかを直感的に把握できるので、僕は本当に気に入っています。
 

その他の機能

その他の主な機能を紹介します。

  1. ストップウォッチ機能
  2. 曜日表示機能
  3. アラーム機能

これらの機能は、他の時計でも当たり前のように搭載される機能です。

 

工夫

 ベルトの調整をする時は、バンドの部分を取り外して調整する形式が一般的だと思いますが、この調整方法の欠点は調整幅が多き過ぎることです。
2ミリ・3ミリくらい調整したいのに、10ミリごとしか調整できないものが多いです。
 
でも、僕が購入したSEIKOのSBPJ003はバンドでの調節以外に「留め具」の部分でもサイズを2ミリ程調整することができます。
 

部分名称

f:id:zaim8128:20160508174005j:image 

調整箇所の説明

留め具の所に小さい穴が2つ見えると思います。

その小さな穴のどちらかにバンドが固定されているので、その固定する穴を前後させることで、バンドを2ミリくらい調整できます。

f:id:zaim8128:20160508180344j:image

 

最後に

この時計を購入して本当によかったと感じています。

時計の確認がスムーズに行えることと、スマホを触る回数が減りました。

 

脱スマホを行いたい人は今までスマホで行っていたことを他のもので行えるように工夫すれば、スマホを触る頻度が減るのでオススメです。

 

僕は腕時計だけでなく、スマホからブログやアドセンスアプリを削除し、家のパソコンんで確認することに決めました。また、ニュースアプリについても日経電子版・ニュースピック・スマートニュース以外削除しました。

 

スマホにブログアプリが入っているとPV数や僕が読者になっているブログを頻繁に確認してしまいます。またアドセンスの収益確認アプリが入っていると頻繁に収益の金額を確認してしまいます。

自分ではダメと思っていても、確認する癖は抜けないので、削除するしました。

パソコンでブログを更新し、PVを確認し、アドセンス収益を確認すれば全く問題ありません。

 

腕時計オススメです!