勉強ってなに??具体的に説明できる?

f:id:zaim8128:20160511014619p:plain

 

勉強ってなんでしょう?

 

それを説明できる人は勉強ができる人は勉強をできる人だと思います。

 

勉強の定義

「できないことを、できるようにすること。」

それが勉強と僕は思っています。

 

勉強するとはどういうこと?

上でも書いたように「できないことを、できるようにすること。」です。

資格試験の勉強なのか、社会勉強なのか、仕事に関係することの勉強なのかで、具体的な勉強のやり方が異なります。

ただ、「できないことを、できるようになること。」という軸は変わりません。

 

僕の場合、教科書の内容を頭に入れ、問題集で知識を確認し、間違えた部分を間違いノート等にまとめできるようになるまで復習することが勉強です。

 

言葉にすると簡単ですが、当たり前のことを当たり前にすることが難しいのです。

これを当たり前にすることができる人が勉強ができるひとなのです。

 

最後に

なんでもそうですが、定義はすごく重要です。

勉強がなにか分かっていなければ勉強ができるようになりません。

ある東大理科3類に合格した人が勉強のやり方は、間違えた部分をノートにまとめそれをできるまで復習するそうです。これをやることができるかどうかが勉強ができる人ができない人なのかを分けるとどこかで見たことがあります。

これも「できないことを、できるようにすること。」です。

 

ただ、間違いをノートにまとめる方法以外に、間違えた部分を教科書にまとめる方法も効果的だと思います。

試験直前は、教網羅性の観点から科書を繰り返し読み返すと思いますが、間違えた部分を教科書に書き込めば、「教科書」と「過去に間違えた部分」を同時に復習することができます。

 

間違えた部分をピックアップし復習することはすごくオススメなので、ぜひ試してみて下さい!