理想の自分像を「雨にも負けず」に真似て書いてみた。

宮沢健二さんの「雨にも負けず」を久しぶりに読んで、僕も理想の自分について言葉にしたいと思ったので、僕バージョンの雨にも負けずを書いてみました。

 

雨にも負けず(僕バージョン)

雨にも負けず風にも負けず

 

目も前にやることがあれば

先延ばしせず、直ぐにやる

 

勉強は仕事がある日は最低3時間やり

仕事が休みの日は可能な限り勉強をする

(現在、公認会計士の受験勉強中)

 

テレビやユーチューブに誘惑されても

時間を決め、その時間だけ見るようにし

 

ブログを書くときは

最長でも2時間以内で書き終える

 

仕事中にツイッターやブログのPV数が気になっても

お昼休みか仕事が終わってからしか見ない

 

ランチは基本的に500円以内で

晩御飯は基本的に自炊する

 

電車がガラガラでも優先座席を使わず

お年寄りや妊婦さんには席を積極的に譲る

 

みんながやりたくないと思うことであっても

自分が積極的にやる

 

家族には将来楽をさせ

 

遊びより将来を優先した行動をする

 

ほめられず、苦にもされず

そういうものに私はなりたい

 

原文

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニワラッテヰル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノ※(「「蔭」の「陰のつくり」に代えて「人がしら/髟のへん」、第4水準2-86-78)
小サナ萓ブキノ小屋ニヰテ
東ニ病気ノコドモアレバ
行ッテ看病シテヤリ
西ニツカレタ母アレバ
行ッテソノ稲ノ朿ヲ負ヒ
南ニ死ニサウナ人アレバ
行ッテコハガラナクテモイヽトイヒ
北ニケンクヮヤソショウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

 

最後に

僕の理想を言葉にしましたが、自分以外の人の雨にも負けずオリジナルバージョンを見てみたいです!

 

じゃあバイバイ(@^^)/~~~