読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネスカバンと言えば◯◯◯でしょう!

みなさんどこでビジネスカバン買っていますか??

スーツを購入したお店や、LOFTなどのお店で買っている人が多いと思います。

 

でも、昇進したり、お堅い職に就いた時それなりのカバンを持ちたくなるとおもいます。

 

そんな時、どこでビジネスカバンを買ったらいいのか悩む人が多いと思います。

 

実際に僕もカバンをどこで買ったらいいのかすごく悩みました。

かなり悩んだ結果、見つけました!

サムソナイトと言うスーツケース・カバンをメインに扱う会社です。

 

お店の紹介と、僕が購入したカバンの紹介をします!

 

サムソナイトとは?

サムソナイトとは、スーツケース・カバンをメインに扱う会社です。

1910年創業の100年以上続く企業です。

 

f:id:zaim8128:20161113092916p:plain

上の画像は創業者のジェシー・シュウェイダーです。

創業当時の目標はとてもシンプルで、特別に頑丈なトランクを作って売ること。

創業当時は従業員数約10人で、商品のラインナップはトランクと安価な小型旅行カバンだけで、それらを合衆国西部で販売していました。

 

昔の話をしても今のサムソナイトという企業をイメージできないと思うので、今のサムソナイトの話をします。

 

下の画像のようなCMを見たことないですか??

スーツケースでアイスホッケをするCMです。

「軽くて」「丈夫」であることを主張するために作られたCMです。

f:id:zaim8128:20161113091951p:plain

 ↓↓サムソナイトのwebサイトです↓↓

www.samsonite.co.jp

購入したカバン

僕が購入したのはサムソナイトのブラックレーベルのトップノッチと言う商品を購入しました。

チップノッチ(top-notci)とは英語で「一流」「最高」のち言う意味です!

金額

54,000円(税込み)

思ったより高かったですが、自分が本当に気に入ったカバンなので購入しました。

2万円くらいのカバンを探していたので、予算を約3万4千円オーバーで、これから節約生活に突入です、、、

特徴

  1. 軽い
  2. 内装はオレンジの生地
  3. 小物を収納しやすいポケット

 

本当に軽いです!

カバンの中に重い荷物いれるのに、カバンが重かったら本末転倒ですね。

僕の場合、カバンの中にパソコンと資料を入れるので、カバンがすごく重くなります。

それなのにカバン自体も重かったら、カバンを持って歩くのが苦痛になりますね!

 

このカバンの内装はオレンジのナイロン素材の生地が使われています。

パッと見たときは派手かなと思いましたが、カバンの中に荷物を入れればそれほど目立つものではなく、オシャレに見えました。

それに、内装の生地と荷物の色が大きく異なるので、生地と荷物の視認性が高いです。

 

僕が特にお気に入りは、小物を収納しやすいポケットです。

電車に乗る時や何かを購入する時に、定期券や財布とカバンからサッと取り出せるポケットはすごく役に立ちます。

小物を入れるポケットにファスナーがついている場合、小物を直ぐに取り出すことができません。でも、僕が購入したカバンはファスナーではなく磁石で閉じるように作られているので、直ぐに小物を取り出すことができます。

購入したカバンの紹介

袋です!

すみません、こんなんどうでもいいですね、、

f:id:zaim8128:20161113082336j:image

 

 

f:id:zaim8128:20161113082352j:image

 

ビニールやタグを取りました!

f:id:zaim8128:20161113105235j:image

 

カバンの裏です。

f:id:zaim8128:20161113105243j:image

 

内装にオレンジの生地が使われています。

f:id:zaim8128:20161113082420j:image

 

こうやって見ると、内装のオレンジはそこまで派手に見えません。

ファスナーが下の方までついているので、荷物を取り出しやすいです。

f:id:zaim8128:20161113082431j:image

 

手前にパソコンを入れるポケットが付いています。

奥の方に、ペットボトルを入れる用のホルダーが付いています。

前のカバンではペットボトルを外側のポケットに入れていたので、見た目が悪く見えましたが、このカバンではペットボトルも中に入れれるくらいの容量があるので、見た目が悪く見えません。

ただ、カバンの中が汚れないように水のペットボトルしか入れない予定です。

f:id:zaim8128:20161113082441j:image

 

小物を入れるポケットが外側についています。

このポケットは磁石で閉じる作りになっているので、財布や定期券を取り出すのがスムーズに行えます。

このポケットにファスナーがついているカバンもありましたが、僕は利便性が悪いと思い、購入を控えました。

f:id:zaim8128:20161113082450j:image

 

こっち側のポケットには2つの役割があります。

  1. 通常のポケット
  2. スーツケースに装着

このポケットの底の方にファスナーがついており、それを開けると下から上にスーツケースの持ち手を通すことができます。

出張に行く時にすごく役に立ちます。

 

底のファスナーを閉じておけば普通のポケットとして使うことができます。

f:id:zaim8128:20161113082458j:image

店舗情報

サムソナイトの商品を販売している店舗を探した人は下のリンクから検索して頂ければ、簡単に店舗情報を検索できます。

当該商品を取り扱っている店舗数は多いので、ぜひ一度お店に足を運び、商品の質の高さを体感して下さい!

www.samsonite.co.jp

 

最後に

僕にとってはかなり高い買いものでしたが、すごく考えられた構成になっており、とても満足しています。

1万円から2万円くらいの普通のカバンを妥協して買うより、高くても自分が本当に気に入ったカバンを買い使う方が、仕事をやる気にもなりますし、今後もっといいカバンを買えるように昇進したなど、モチベーションが高くなります。

 

金額が高い商品にはそれなりの価値があるのだなと、改めて感じさせられた出来事でした。

自分も高付加価値のサービスを提供できるビジネスマンになれるように日々勉強していこうと思います!