名刺管理アプリと言えばWantedly peopleやで!

みなさん名刺管理はどうやってやっていますか?

カードホルダーに収納しているだけですか?

それとも、引き出しに詰め込んでいるだけですか?

今の時代、名刺管理はクラウド上でしょう!

そこで、僕がオススメする名刺管理ソフトを紹介します!

名刺管理アプリケーション

Wantedly peopleと言うアプリを紹介します!

データはクラウド上に保存されるので、当然ですがスマホからでもPCからでもアクセスでき、社内でも社外でもアクセスすることができます!

クラウド上で名刺データを管理するメリット

クラウド上で名刺を管理するメリットはめっちゃ多くあります。

名刺のデータ化

複数枚の名刺を画像として保存し、会社名・名前・電話番号・メールなどを自動で読み込んでくれます。

100%の精度で読込ができる訳ではないので、登録する前に確認をする必要がありますが、かなり高い精度で読み込んでくれます! めっちゃ便利!

しかも、上でも書いた様に複数枚を一度に読み込んでくれるので効率的です。

複数枚での読み込みに馴れると、一枚ずつの読み込みは面倒で、他のアプリを使う気になれません、、、

人工知能??

どこに人工知能が使われているか分かりませんが、とりあえず、使えば使うほど便利になるということですね!

会社名とか、そのあたりの読み込み制度が上がりそうですね。

 

プロフィールを登録可能

プロフィールを登録することで、自分のより詳細な情報を相手に伝えることができます。

僕がこのアプリを使っていて、相手も使っている場合、相手がより詳細な情報をアプリ上で登録していたら、その詳細な情報を名刺を読み込んだ時に取得することができます。

名刺に表示されていない情報も取得できます。

マルチデバイス

スマホ・タブレット・PCでも利用できるので、めっちゃ便利!

今の時代、ブラウザがあればなんでもできるので、いつでも・どこでも、情報にアクセスできます。なので、相手の会社名・名前・役職を忘れてしまった時などに瞬時に相手の情報を調べることができます。

検索できる

会社名・人名等等で並び替えや、ピンポイントで検索もできるので、調べたい情報へのアクセスの効率化を図ることができます。

紙のまま保存していると、目当ての名刺を探すのに時間がかかったり、かさばったりして、不便です!

最後に

本当にオススメなので、是非一度使ってみて下さい!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!