考え方が自分の将来を決める!!

考え方って本当に重要です。

できない理由を並べる人と、どうやったらできるかを考える人だったら、どちらの人と仕事をしたいですか?

僕だったら「どうやったらできるかを考える人」と仕事をしたいです。

成功する人はどっち?

間違いなく「どうやったらできるかを考える人」です。

どうやったらできるかを考え、今までできなかったことをできるようになり、さらに困難なことに挑戦するからこそ成長できるのです。

それに、なんでもそうですが、実現しないと成功も失敗もありません。

成功しない人

できない理由を考える人は、できない理由を並べ、新しいことをやらないので、成長ができません。

同じことを繰り返すから、その部分についてはスピードや質が上がっても、新しい技術ややり方を取り入れません。

なので、今の時点では問題ないのですが、時が経つにつれ、新しい技術ややり方についていけなくなります。

最終的には、会社で役に立たない存在になっていくのです。

最後に

新しいやり方をどんどん取り入れることがいいことではありませんが、時が経つにつれ新しい技術が生まれ、今まで手作業でやっていたことがIT技術により自動化されることもあります。

自動化できる部分はどんどん自動化し、それ以外の部分に時間をかけ付加価値を高めることが重要となってきます。

改革ではなく変革を起こせるように、できる方法を考えていきましょう!